2012年09月29日

Edit Edit

Supernatural Episode -25-

こんばんは!
三連投目です@@

しかしここで言い訳が。。
実はメインブログの方で、
ブログ記事に関するちょっとした確認事項がありまして
(私がいかにおっちょこちょいで頓珍漢か!)、
明日Up予定だったのですが、今日Upいたしました。

お付き合いいただき、ありがとうございますm_ _m


(メインブログではココ)



この占いは当たるのか?
月の時計占い。。。


所詮占いとは当たるも八卦、当たらぬも八卦。
好い事だけを信じ、悪い事は忘れるのが筆者流。


先ずはモニ。
 
不運だって。。。
ドンマイ、モニちゃん。


リルは筆者と同じ、水瓶座。
 おお、これは信じてみよう。


マリオはというと。。。
また厄介事の予感。。。 
今、筆者の中では、ラブアフェ=厄介事と化している。


そう。。。


あの日は満月。。。
月明かりの中で読書をするミリアムさん。
この構図が好き。


じゃなくて、


Live in Full Moonにようこそ!!!」


「みんな〜、楽しんでいる!?イェーイ!」


でお客さんが三人。。。


でもなくて、
 

満月の夜といえばゾンビ。
湧いて来たゾンビに、陽光の祝福を唱える。


当然ゾンビではなくなっちゃうんだな、これが。


そしてそこに、
匂いを嗅ぎに来た狼マリオ。


やがて
擦り寄ってみる。


もう一度
擦り寄る。


それから
クネってみたりして。


「君の臭いこそが、僕の求めていた香り!!!」
と言ったかどうかは知らないが、


ほぼ二回擦り寄っただけでがついたぁよっ!
満月の威力か!?


そして擦り寄い後にこんな事が。。。
よかったね、マリオ。
昇進おめでとう!


やがて朝になり、
"人間"に戻る二人。。。


狼は狼同士がやはり幸せなのか!?


「君のフェロモンが僕を誘ったんだ。」
 
あーあ、どうしよう。。。


そこにすかさず、
 もう噂になっているし!


マリーゴールドちゃん本当にごめんね。。。
魔法使いとくっつけるという手もあるんだけど、
さすがに抵抗があるんだ。。。
二回(リル&マリオ)のお手つきだしさぁ。。。。


まあでも筆者はこの狼カップル、
面白そうな気がする。


ここで再びお約束の


ドン、


ババン!
 
この人も素はそんなに悪くはないので、
いじる事5分くらい。
うん、なかなか綺麗かも〜!
知的さも兼ね備えた雰囲気。


 そして筆者は考えた。


世帯分割。
 子ども達は戸籍上はリルの子ではあるが、
Sanz世帯の宝なのです。
なので安心してね、リル。
 ここに狼人間・レイチェルさんを投入。


早速、筆者が以前に建て放置してあった、


"中途半端"な仕上がりの家に引越す。
家具はあとで整えるとして。。。


ヴァンパイアカップルの"リルとミリアム"。


そして
狼人間カップルの"マリオとレイチェル"。


だが、


筆者は見てしまったのだよ。。。
 

あん!?
 


あんだって!?
。。。。。。


どうする狼カップルよ!?


やはり魔人の"素行調査"は無視出来ない!?


関係を頭の中できちんと整理するために、
ここらで一旦
To Be Continued...
スポンサーサイト
Edit

Supernatural Episode -24-

本日"二度目まして"です!


仕事復帰から大変忙しく、疲れ果て、
夜は早く寝ていた筆者。

ストレス発散!
ということで、
SNエピソード行っちゃいます!
(メインブログではココ)


筆者は知らなかった〜。
 こんな面白い(?)事が出来るとは!



なるほどね。


実は筆者は以前から
このミリアムさんに興味を持っていた。
悪妻(元)チックだったし、
ドラマを持っていそうだなと。


とういことで、
初めての8人世帯だyo!
Modは入っているけど、生態系を守るために、
8人でMaxとさせて頂きますm_ _m


当然始まる、
「リルぅ〜。」
「ミリアムぅ〜。」


そしてお約束の、


ドン!


ドドン!

この方、素がなかなかの美人さんだったので、
輪郭と目をいじりました。
あと、鼻もすこーし。
デフォの輪郭って、もろ外人さんの輪郭だと思いました。
それもそれで好きなのですが、
似合う髪型が限られたので、頬周りと顎を細くしました。


しかし狼男。。。
この二人が仲がいいと、相当気に入らないようで。。。
いったいどうしたのだ!?


で、今日はマリーゴールドちゃんとリルの関係清算の予定でしたが。。。


魔人に"興味深い仕事"が入ったので、
そっちを追いたくなりました。


それは、
ユーレイさんに歌のメッセージ。


ほうほう、
ユーレイさんにもメッセージは必要だ。
みんな元気でいたいのは幽霊とて一緒。
 人種差別、もとい、
異種差別は反対である! 


「ところでゴスさん、貴殿のご職業はなんであろうぞ?」


「なるほど、貴殿は陰陽師であられるか。」
 「いや、占い師であるが。。。」


この違いがよくわからない魔人ミゲルと筆者である。


「貴殿はなぜにそのようなお姿になられたのか?」


「なるほどのぅ。。。」
「"青いお若いの"、ゼリービーンには、
くれぐれもお気をつけあそばされよ。。。」


「サミュエルさんよ。どうであろう?
お近づきの印に、今日は私をここに泊めては下さらぬか?」
 「かたじけない!」
 

で、このサミュエルさんの名字が"ゴス"なので、
こちら様、どうやら妖精モニの無二の親友
"オリヴィア・ゴス"さんのご主人らしいよ!
 

オリヴィアさん。。。オリヴィアさんよ!!
 こんなに立派なお屋敷に住んでいられるのですね。。。
いつぞやは、"墓に帰れ"とは大変なご無礼を。。。
お許し下され!


思い起こせばモニとの美しい(?)友情は、
 
 "SN Episode -1-"から始まった。。。(上二枚のSSは-1-より引用)


ここは当然、モニも呼んであげなくては!


そして
美しい再会!


「私も泊めて〜!」



「モニちゃん、シャワーを浴びる時は、お湯と水で調節してね。」
「ありがとう、オリヴィアさん!」


「おおこれは美味しそう!」
魔人より、泊めてくれたお礼の料理。


ワラワラと料理に寄ってくる、楽しい(?)幽霊一家。
 オレンジはお二人のお嬢さんかな?
しかし地面に料理を置くとは。。。
納得のいかない筆者である。


「ママ、私は一生結婚しないからね!」
 「そんなに言わなくても分かっていますよ。」
切れてしまっているが、
"誓約嫌い"のマークがお嬢さんの吹き出しに。
 

オリヴィアさんも携帯を持っていたのか!?
だけどモニから電話が出来ないんだよね。。。


「青いお若いの。本は好きなのをいくらでも読んで下され。」
「たび重ねてお礼を申す!」


その頃モニは。。。
なにをしている?


「くまなく探しているんだよ!」


何を探しているのか。。。


長いのでここで一旦お別れです。

To Be Continued...
Edit

メインブログ / 74話Upしました & More

おはようございます^^

メインブログにて

74.変革の時

をUp致しました。

よろしかったら覗いてやって下さいませ。

Banner-MiguelMoni-banner.jpg


以下↓More部分です。
今回はSims以外のつぶやきです。
興味がありましたらどうぞ^^


週末です!
お休みはいくらあっても嬉しいです^^

でも週末などにお仕事をされている方もいらっしゃると思います。
お疲れさまです。

私も以前そうでしたが、
平日の空いている街や、小旅行も安く行けるし、
みんなが休んでいる間に働いた特権です^^

因に、その手の業界のお友達曰く、
"連休明け"や"週末空け(月曜日)"の旅行はお得だそうです。
高い料金のため用に仕入れた食材で、
いいものが残っていたりする事があるので、
お料理がお得だそうですよ!

そういえば、私自身も
そういう"いい思い"をした経験があります。
お盆空けすぐの旅館に泊まった時に、
豪華な"刺身の舟盛り"がでて、
『えっ!?これで1泊10,000円?』みたな。

台風も近づいております。
そして、今まさに台風の中にいる方、
気をつけて下さいませ。
お出かけとか無理にしないで下さいね。

ということで、ここいらへんで締めたいと思います。

Happy Simming!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。