2012年10月01日

Edit Edit

Supernatural Episode -27-

こんばんは! 

ご訪問ありがとうございます。
  (メインブログではココ)


- はじめに -
今回の回も、予期せぬ出来事勃発のため、
差し込み記事となりました。



では行くたい!

厄介者はどうしてこんなに、
『愛の祝福』に執着するのか。。。


そして餌食はこちらさん。


だから君は
いつまでたっても『小瓶洗い』。


そうそう、その調子。


たまには働こうね。


そしてそのとき、
予測不能 
な内容のお知らせがきた。。。


なにぃ????


なんだとぉおおお???
見つめ合う、2体(?)の妖精。
 

ギョギョギョッ!!


魚くん、教えてしんぜよう。
これこそが本当の
『ギョギョギョッ!ギョ魚!!』だよ!
 

どうしてこうなったのか。。。
筆者はずっと、魔法使いを見張っていたので、
"自発的"としか思えません。
 

とうとう筆者はこのBlogの注意書きに、
「筆者も予期せぬBL & GLあり。」
と書かねばなるまい。。。
 

当然こちら。
MasConでもいいんだけど、
こちらは"エピソード"なので、なるべくこういう手段を使いたい。
(注意:ストーリーとエピソードの違いは、
筆者の頭の中にだけある。笑!)




 ああ、そうだった><
彼氏彼女の仲以上か、フィアンセ以上でないと、
友達に戻るんだった。。。


プロセスの繰り返しが面倒だけど、


『愛の祝福』
「アッ、ふ〜ん♡」
 

『キス』


で、簡単にここまでいくこの二人。


そしてバン、


ババン。



ありがたい読者の皆様へ
これはあくまでも、筆者の横着。。。
いや、便宜上の婚約ですyo!
&、ここはパラレルワールドですのでストーリーとは別物という事で、
ご了承下さいませm_ _m


さてと
とりま、先に進みます。


ここから数枚のキャプは、"非常にしつこい"ので小さくしました。
クリックで大きくしてご覧下さい。
特に時系列に注目。


その1
その2
その3
その4
その5
その6
魔力が切れようがなにをしようが、
自分自身に『愛の祝福』時々『陽光』を
ひたすら唱えまくる魔法使い。。。


こんな画像も見つかって、
よくよく見たら、貴様。。。
朝5時台にはすでにそうであったのか!?
"その0"があったとは。。。
言葉なし。。。。


ああそうだった!


この魔法使い、
魔人ミゲルと"昆虫採集"をしにここに来たんだった!


♬魔人さん、お逃げなさい♬
("森のくまさん"のリズムでヨロ)



と同時に、妖精モニ(妹)を呼んで話をすれば、
効果は消えるかと思い呼んでみた。
「お兄ちゃん、野菜が万年豊作たい!!」
(なんで最初におまえと口を、きかにゃあならんたい?)




そうだ!
  京都に行こう!
 (版権フリー 金閣寺)
 

じゃなくて


家に帰ろう!
モエと"最初の会話"をすればいいやんけえ。


と思いきや、
 
いきなり喧嘩が勃発した。。
なぜだ!?
 ええええ。。。???



さっきの怒濤の『愛の祝福』の途中から
このマークが付いていたんだけど、
この敵ってなんの呪文?
それともエリクサーを自分で飲んだのか!?
いや、モニと口をきいてたし。。。
原因究明の価値が大である。


しかしなんだか面白そうな展開でござる。


ウヒヒヒヒ。




さて
この回の最後はこの一枚で。




撮影:筆者
題名:あの頃は ha!


このふたりの今後が面白そうなので、
しばらく追ってみたいと思います。
保留になっている記事は、
タイミングをみてUpさせて頂きますm_ _m

 To Be Continued...
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。