2012年10月06日

Edit Edit

Supernatural Episode -28-

こんにちは!
今日はすでに下書き状態にあった
こちらの記事をUpします^^

筆者が公私ともに、
いつもよりちょっぴり多忙に付き、
コメレスが遅くなります。


私的部分でこんな事があったので(要調整・悲!)
私が楽しみにしている、
皆様のブログへの訪問も大人しくなります。。。


さて、
今回は世帯分割させた方の、もう一つの世帯の方です。
前回までのカオスでお疲れ気味の私は、
この"二組のカップル"(ショアにもいるよね!)
に癒されたいと思いますw

(メインブログではココ)



息のあったカップルとは、
見ていて気持ちのいいものである。


遊びに来ていたミゲルに
何を思っているのかはどうでもよく


"夫唱婦随"、
いや、恐らく今の時代は"婦唱夫随"なのだろうが、


それを連想させる
このシンクロリアクションが素晴らしい!


おまけに
 誠実。


そうそう、リルにもミリアムさんと同じ
"悪い"特質をプレゼントしてあります。


でも心配なのがこれ。。
ヴァンパイアカップルが太陽の下でデートをする事。


ヴァンパイアの行動時間の制約は、
本当に可哀想。。。


という事で、
話し合いの結果、


こちらがリルの
"最後のヴァンパイヤダッシュ"となります。


向かう先はここ。


このチャンスを
受諾したので。


「ミリアムも行っておいで。
痛くも痒くもないから心配しないで。」


「僕はここで待っているよ。」


そして葛藤しつつも無事に、
ヴァンパイヤから足を洗った。


チリチリと太陽にいぶられて、
灰になられては筆者も困る。


ただし、
『この街に住むからには、人間ではいられない』
のが我家の掟!


何になるかは思案中。


というわけで、


 本日のコースの始まりは
"前菜のたっぷり盛り"だったが、
"メインディッシュ"はこちら。


さっそく

それぞれが
 
清算に向かう。


先ずは狼マリオから。


「ふんっ!」


当然そうなるよね。。。
今回もマリオの自発行動ではないけれど、
それが言い訳にならないのが、この街の法律だと筆者は思う。


そんなとき"お知らせ"が。。。


もしもーし、
レイチェルさん!?
(筆者はレーチェル読みより、一般的なレイチェル読みの音の方が好き。
因みに、どちらも綴りはRachelである。)


筆者の誤りは、
二人を"同時"にそれぞれの場所に向かわせた事。
カメラは一台やん!


どうなってるんだろうか。。。
とドキドキしながら、カメラをレイチェルさんに移す。


何も指示を出してないのに、
レイチェルさんは、
"自発的"に別れを切り出していたようです!
レイチェルさんへの好感度がかなり上がった筆者。


「あんたとはこれで終わりよ!」
と言ったんだと思う。


怒りにふるえ、変身する相手。
 "短気"な特質のせいかな、
と筆者は思った。


「あ・り・え・な〜い!!
そう言うところが嫌なのよ!」


そして
気絶。。。


なもので
あなたの願望を叶えますよ、レイチェルさん!!
これは便宜上とかそんな合理主義的なものでなく、
真心を込めて叶えます。
あなたの願望を!!


でもプロポーズは男性からの方が好いよね。
そしてお決まりのこのアクション


「リルが落とした牙で作った、
飛び切り頑丈な台付きの指輪だよ!」


牙がダイヤの代わりなのは、さすがに申し訳ないので、
台に加工させて頂きました。
 

「嬉しいわ!私、ゾンビから蘇ってよかった!」
 思い起こせばレイチェルさんはゾンビだった。。。


「レイチェル、おいで!!」
レイチェルさん、ハグより指輪かよ! 
 

そして"本日のデザート"はこちら。
今回は、素敵な表情の一枚が撮れたので
フォトショでちゃんと画像加工をした
このSSでお別れです。


To Be Continued... 
Supernatural Episode -29-
スポンサーサイト
Edit

Macの"Exception raised"

(あくまでも"参考"になればという事で、
コメントクローズさせて頂きます。)

出た出た!
お約束と化している、

『Exception raised』
in Sims3 for Mac


やれやれです><
今日の夕方からと明日一日仕事なのに!


10-6.jpg 

この問題はEAとSims3 for Macのいたちごっこというか、
EAはろくにフィックスも出来ずにお手上げなんだそうです。
(確かにLinuxがベースのMac OSとWin OSとでは、
相当違うと思うので。)


フォーラムでどなたかが、素晴らしい事をおっしゃっていた。

"EAスタッフはMacの事になると、逃げ腰になる。
世の中には沢山の"Macの天才"がいるので、
委託をすればいいのに!!"
(↑英文意訳)
私はもちろん
"I agree with you!"


というわけで、


今回の私の対処法。
(検索で来られた方の為に参考になるかどうかは分かりませんが。。。)
Exception raisedがプレイの途中に起きていたので、
今回はModもCCもそのまま残し、
街を新規で作り直しています。
(セーブデータ肥大化の予防になると思いました。)


ラッキーな事に、
最新のデータで世帯のバックUpをバッチリ取っていた
&
それがすべてカタログに入れてある。


設置&プレイする事、2時間。
問題はありませんでした。


でも忘れていた。。。
スーパーナチュラル、世帯のBUとっていない事を@@


"世帯のBUとってないよ。。。"という方。
このException raisedが来るタイミングがプレイ中なら、
速攻カタログに入れて共有でBU(.sims3pack)をとる。
BUしたものは、
Documents(書類)>The sims3 or シムズ3>Exports
に入ってきます。
リインストールしない限り、
カタログに移された世帯は消されません。
("家"ごとBUを取ると、建築物も一緒にBUされます。)


私がいろいろと調べたところ
"Exception raised"
の原因として、


1.EAのサーバーに問題あり
(Macのセキュリティーとの絡み?これが殆どだそうです。)
2.Saveデータに不具合
3.カスタムコンテンツ(CC)&Modが原因
4.エラー12と同じく、セーブデータの肥大


これ以外にもあると思うけど、
こんなところだと思います。

そして、
CCやModはやたらにぶち込まないのも一つの策だと思います。

私の場合は、
3〜4人のお気に入りのクリエーターさんだけでまとめています。

因に使用Modは
Nraas
Animator(まったく使ってないかも)
Decensor
MasterController(With Cheats)
Overwatch
Whoohooer(基本的に重いModなので、
SNでは入れたりするけど、他では入れていない。
アンインストールが面倒だけど楽しいMod^^)
Pose関係は使う時だけ。
いつも入れていると重いので。
あとPeggyさんの髪とか、プラリネさんの瞳など。


ちなみに前回は
ランチャー起動の時点で"Exception Raised"が起きたので、
思い切ってSim3をアンインストールしてリインストールしました。
その方が早いと思ったので。


今読み返したら、大して有益な情報でもないかもですが、
こんな場合にこういう方法もあるよ!って感じです。

あくまでも参考ですので自己責任でお願いします。


HAPPY SIMMING!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。