Edit

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit

Supernatural Episode -5-

こんにちは!
っというわけで、一時的暇人の私。
怒濤のUP行きます!
ストーリーの方も今日の夜か明日Up予定です。

コメントを頂ける場合は、記事毎でもまとめてでも!
ハイ^^

こっそり読者さんも大歓迎です♡



では行きますぞ!
(メインサイトではココ)



今回は、魔法使いのこの方から登場。


「それでは皆様ご覧下さいませ。
この黄ピーマン、 タネも仕掛けもございません。」
種はあるだろう!


「あ〜らよっと!」


ぼわ〜ん!


ドラゴンフィッシュだって〜>< 不味そう!


もう一度、変換魔法やったら、
黒出目金。


もう一度しつこくやったら、
未知の種だった!


「こいつはいただき!へっへっへっ!」




その頃妖精モニは、
気まぐれ子守りの発動中。
 
「ちょっとお散歩行こうか?」


(たまにはいいかも、天気もいいし。)
もしも〜し?モニちゃん?
この子は誰の子であるのか?


「さ〜て、パパと交代するからねえ。」
えっ!?




「おまたせ〜。パパですよ!
夜しか外に出られなくてごめんね。」



って、えっ!?
いやいや、いくらストーリー外でも、
それはありません。



あれはとある日の朝のこと。



リル、デイケア辞めていいよ。
 SNでデイケアってどうなんだろうと思うし。


「うっひ、やったね。これで無職の仲間入り。」


「ああ、そう言う事ね。。。」
待つ事一時間。


「こんちは〜!チャイルド宅配便です。
生ものですのでお早めに!」


(なるほどね。。。
僕に白羽の矢がたったのか。。。)


しかし自分の子供となると、
「愛」なんていう綺麗な言葉を教えてみるリル。


あっ、そうそう、
子供の名前は『ディル』にしてみた。


で、このディルなんだけど、
来た時は妖精の要素を持っていたの。
緑の枠で囲ってあったし。


服をちょっといじろうと、マスコンで入ったら、人間になっていて><
妖精に変えちゃった筆者。
いまさらながら、
どのタイミングで妖精になるのか。。。見ればよかった。
満月の日だったのかも。。。
次は見てみよう!ってまた養子!?




そして夜、 畑荒らしが!!
この不届きものめ!!


いや、違う。この人、人の畑で何をやっているんだ?
ああ、なるほど! 


モニもやってみ!


ずん。


ずずん。


ずずずずん。


モニちゃん凄いじゃん!
"花咲かばばあ"、もとい、"花咲かお姉さん"だったんだ〜。


「うっひょ〜!エリクサーの材料が!
これでもう、ボラれなくてもすむぜ!」  


それだけじゃあないんだよ!
修理だって、


お手のもの!




ご褒美としてお兄ちゃんに、モニの親友、
オリヴィア・ゴスさんを召還してもらった。




「私ファンなんですぅ〜!」
ってこの前もらったやん。


「やったぁ!ありがとう!」
オリヴィアさんよ、
それ"ご来店スタンプラリー"じゃないから!



まあそんなこんなで、
楽しい語らいの時間がはじまった。



そして大胆不敵にも、
幽霊オリヴィアさんに"怪談話"をする妖精モニ。


きゃああああ!!
モニちゃん、もうやめて!!!私、怖いわ〜!漏れそう!」
「ねえオリヴィアさん、知っている?
あなただって十分怖いんだよ。。。!」


To Be Continued...
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。